禁煙4日目

さて、禁煙も4日目を迎え

かなりきつくなってきた。

 

人間の習慣を変えるというは

とても難しいことだと感じる。

 

人間は習慣の生き物だなとつくづく

感じることがこの4日間で出来た。

 

もう僕は喫煙者には戻らないつもりだ。

禁煙して思ったこと。

 

①お金が減らない。

深夜タバコを買いに行くという行為が

いかに無駄かもわかる。

 

②前向きになる。

俺はできるという気持ちになる。

これは明らかにそうなった。

 

ポジティブになったという方が

ニュアンス的にはいいだろうか。

 

とにかく前向きになった。

 

③喉の調子が良くなった。

風邪をひきずらくなったという方が

正しいだろうか。

 

逆にデメリットを考えてみたところ、

 

禁煙はデメリットがないことに気がついた。

明日も継続して禁煙していこうと思う。

 

最近思うのだが

 

僕は言い訳が多いなということを感じた。

これはどうゆうことかというと

 

例えば自分に何か不利益があると

相手または外部に原因を求めてしまうことに

気がついた。

 

確かにそれは自分の中では

筋が通っているし

 

自分が100パーセント悪いわけではない。

でも、そこで自分が謝れない。

そんな自分が嫌だった。

 

成功者は絶対に言い訳をしない。

 

環境。

親。

お金。

 

もしお金があればなどの

『もし』

 

という言葉を成功者は嫌う。

成功者は今の自分で最大限結果を出すことに

コミットしている。

 

なので自分のせいにできる。

 

そして成功者は絶対に諦めない。

 

エジソンが電球を発明するのを

もし諦めていたら

 

今頃、暗闇の中でケータイを

いじっていたことだろう。

 

今の環境を最大限活かせないなら

なにをしても成功はしないだろう。

 

タバコをやめることは難しい。

禁煙から逃げてしまう言い訳はいくらでも

できる。

 

友達が吸っているから。

気分が乗らないから。

嫌なことがあったから。

 

など。僕はもうこれからの人生

絶対に言い訳しない。

 

そう思った。

 

ここから

ホストのお話。

 

今日は冬月グループ。

WIZから

 

GO主任を紹介する。

f:id:kenken9671:20170613150705j:image

 

 

 ホストをやっていると

出会いもあり

別れもある。

 

これから僕に待ち受ける出会いは

一生ものになるかもしれない。

 

毎日ワクワクし

出会いも楽しむこと。

 

それがホストの楽しさだ。